悩む先生へ

  • ブログ

フリースクールこらんだむのホームページをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

日々学校現場で子どもたちのために懸命に仕事をされていること、私たちは知っています。
そして、学校になかなか来ることができないクラスの生徒へ電話をかけたり、訪問したり。
どうすればいいのかを日々考え尽力されていること、私たちは知っています。

私たちは不登校の子どもたちに居場所と学習機会を提供し、子どもたちの自己肯定感や社会性を養うために平成28年9月よりフリースクールを運営しています。

現在ご承知のとおり、小中高すべての年代において不登校児童生徒数は年々増加しています。
不登校になる要因はさまざまです。学校や学習のことで悩む子どももいれば、人間関係で悩む子どももいます。

多様化する社会の中で、どんなに学校現場の環境を整備したとしても、今後不登校児童生徒数は増加すると私たちは考えています。

こんな状況だからこそ、学校に行っても行かなくても、子どもたちが健やかに育つ環境づくりが大切ではないでしょうか。
フリースクールと学校が連携し補完し合いながら子どもを育てていく。そんな仕組みが必要ではないでしょうか。

私たちは自分たちだけで子どもを育てている、育てられると考えておりません。
家庭や学校、地域等さまざまな方々の力を結集することが重要であると考えております。

一番大切なことは子どもが笑顔でいること、そして将来に希望を持ち、自分らしい幸せな人生を送ることです。
私たちは、子どもたちがどんな選択をしても自分自身の未来に希望を持ち、幸せに生きていくことを望んでいます。

現在は多くの小中学校様に私たちの活動をご理解いただき、子どもたちを真ん中においた支援を展開することができつつあります。
私たちは、活動報告書の作成やケース会議等の出席等、子どもの情報共有に取り組んでいます。
結果として、多くの学校では子どもの進路が不利益につながらないように出席認定をいただくことができています。

子どもたちのために、学校だけで抱え込まず、力を合わせていきませんか。
子どもの支援は私たちの未来への投資です。

​ご連絡お待ちしております。

一覧に戻る